youtubeやトップバズなどの動画で稼ぐコツ

最近ではyoutubeやトップバズなどの動画サイトが複数あり、パソコンやスマートフォンでテレビ代わりに楽しむ人が増えています。中でもyoutubeは世界的に有名なため国内だけでなく海外からのアクセスもあり、動画を作成して投稿すると閲覧者を増やせて効果的です。しかしながら、ただ単に動画を投稿すると必然的に閲覧者を増やせるわけでなく、競争が激しいジャンルになれば検索で表示されないと意味がありません。このため、相手のニーズに応えるように内容やコンテンツを決め、楽しんでもらえるようにすることが大事です。また、チャンネル登録は投稿者に対して期待しているという意思表示になり、増やせるようにすると励みになります。また、最新の動画の内容を伝えることができ、すぐに再生してもらえるようになると効果的です。

動画は個性を出して相手にアピールでき、自分自身のキャラクターを前面に押し出すようにすると差別化ができます。また、再生数はサイトへのアクセス数を伸ばすことが求められ、そのためには検索で上位に表示されるようにすることが必要です。ちなみに、検索で上位に表示されるようになるためにはサムネイルやタイトル名を工夫し、興味や関心を持ってもらえるようにしないといけません。このため、ありふれた内容ではそのままスルーされやすく、チャンスロスになってしまうものです。また、動画はスペックが低いパソコンでは閲覧しにくくなり、負荷をかけないように容量が大きくなりすぎないようにしないと逆に相手を不快にさせてしまいます。このように、動画を投稿する際には相手との駆け引きが重要になり、逆の立場に立って考えることが大事です。

youtubeやトップバズなどの動画で稼ぐ時は相手の期待に応え、楽しみにしてもらえるようにすることがコツです。このため、コメント機能やSNSなどで情報交換し、評価が低くても何が悪いのか自分自身で探すようにする必要があります。また、動画は再生時間が長くなれば効果があると思われがちですが、同じことの繰り返しになると無意味です。このため、一度に紹介せずに複数回に分けるなど考え、次回予告をして楽しみにしてもらえるようにすると効果を出せます。このため、動画を作成する時はただ単に費用や手間をかけることだけでなく、いかに相手に興味を持ってもらうかが重要です。このため、漠然とした内容ではなく、ニーズに応えられるように個性を出すことが重要です。

投稿日: